全国鉄筋工事業協会

2018年10月05日
平成30年度建設マスター・ジュニアマスター顕彰者式典

国土交通省では、建設産業の第一線で「ものづくり」に直接従事している建設技能者の中から
特に優秀な技能・技術を持ち、後進の指導・育成等に多大な貢献をしている方を平成4年度より
「優秀施工者国土交通大臣顕彰」として表彰し、優秀な技能者達の社会的地位や評価の向上につなげる事を目的に取組んでいます。
2018年度は、建設マスター受章者422人の内、全鉄筋から10名 内女性1名、
ジュニアマスター受賞者101名の内、全鉄筋から3名の皆さんが受章されました。
顕彰者の皆様には、国土交通省大臣顕彰式前に全鉄筋より今回の顕彰のお祝いと長年の功績を称えて贈呈式を行いました。

日 時

平成30年10月5日(金) 13:30〜14:15

場 所

ホテルメルパルク東京 2階「橘の間」(東京都港区芝公園2-5-20)


出 席 者

(公社)全国鉄筋工事業協会    
  専務理事 飯島 勉
  教育訓練委員長 
  事務局次長 遠藤 眞一
  事務局員 岩佐 妙子

優秀施工者国土交通大臣顕彰者(建設マスター)

1 林 純一 (株)みつはし鉄筋工業 北海道鉄筋業協同組合
2 柳沼 芳紀 (株)平山鉄筋 福島県鉄筋業協同組合
3 田平 耕一郎 正栄工業(株) 関西鉄筋工業協同組合
4 古澤 弘樹 (株)マルショー鉄筋工業 福岡県鉄筋事業協同組合
5 天野 寿博 (株)ナガセ 愛媛県鉄筋業協同組合
6 小笠原 誠 大邑鉄筋工業(有) 島根県鉄筋工事業協同組合
7 今村 一彦 南武(株) 協同組合東京鉄筋工業協会
8 林田 秀幸 (有)林田鉄筋工業 長崎県鉄筋工事業協同組合
9 喜多 晋 (有)工藤建設興業 徳島県鉄筋工事業協同組合
10 小林 美穂 (株)関西スチールフォーム 関西鉄筋工業協同組合


顕彰の対象

建設現場において工事施工に直接従事している個人で、現役として活躍している建設技能者のうち、次の全て満たしている方

(顕彰基準)

@技能・技術が優秀であること
A工事施工の合理化等に貢献していること
B後進の指導育成に努めていること
C安全・衛生の向上に貢献していること
D他の建設現場従業者の模範となっていること

青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰者(ジュニアマスター)

1 松川 秀樹 マルゼン建鉄(株) 長野県鉄筋業協会
2 小森 宏和 南武(株) 協同組合東京鉄筋工業協会
3 小椋 侑規  (有)小椋工業 群馬県鉄筋工業組合


顕彰の対象

(要 件)

@ 建設現場業務に直接従事している期間が10年以上の方(※)
A 建設現場において工事施工に直接従事している年齢39歳以下の方(ただし、特段
の理由がある場合、40歳以上の方も対象とする。)
B 自己の責任に関する無事故期間が3年以上である方
※産前産後休業、育児休業又は介護休業をする前に建設現場業務に直接従事していた者については、当該休業をした期間を含む。

(顕彰基準)

次の基準を全て満たしている方
@ 技能・技術が優秀であること
A 技能・技術に関する工夫・改善に努め技術開発・施工の合理化に貢献していること
B 将来その活躍が一層期待されること
C 工事施工において安全・衛生の向上に貢献していること
D 勤務成績、ボランティア活動等において他の建設現場従事者の模範であること

1.挨 拶

(公社)全国鉄筋工事業協会 専務理事・教育訓練委員長 飯島勉


2.お祝いの贈呈

3.記念写真

優秀施工者国土交通大臣顕彰者(建設マスター)・青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰者(ジュニアマスター)


ページ上部へ戻る